脱毛でよくあるトラブル

施術を断られてしまうことも…

どうせケアしてもらうのだから、施術を受ける側は何もしなくてもOK!…というわけにはいきません。施術前や施術後には、自分でしっかりと肌をケアしなければいけないのです。脱毛施術中は、日焼けを避けなければいけません。日焼けは肌が火傷をしてしまっている状態にあるため、その上から刺激の強い施術のビームを肌に当ててしまえば、炎症などの肌トラブルになってしまいます。また、乾燥している肌もビームによって炎症や火傷の恐れがあるため、施術を断られてしまうこともあるのです。そうなると、また予約を取り直さなければいけません。施術を断られないためにも、脱毛施術に通っている間は普段からしっかりと日焼け対策・保湿ケアを行う必要があるのです。

スタッフの応対もきちんと確認して

特に脱毛サロンでは、お得なキャンペーンを行い集客をする場合が多いです。ここでトラブルになってしまいがちなのは、キャンペーンに誘われて施術に行き、その後過度な勧誘にあってしまうこと…。施術前や施術後には、きちんとスタッフの方が無料のカウンセリングを行ってくれ、脱毛施術の不安を取り除いてくれたり、その人に合った施術箇所を勧めてくれます。しかし、まれにこの無料カウンセリングで強引に高額な施術コースを契約するよう勧誘されたという声も珍しいことではありません。強引さに押し切られて高額コースを契約してしまうと、後々面倒なことになってしまうので、無料カウンセリングのスタッフの応対で今後その脱毛サロンに通うかを決定することもおすすめです。