永久脱毛の基礎知識

永久脱毛ができる2つの施術

クリニックでは永久脱毛ができるのが魅力です。そしてそのための方法には2つ選択肢があるのです。
まず挙げられるのが医療レーザーで、現在の主流となっている施術と言えるでしょう。広範囲を一気に照射できるために短時間で済み、施術を受ける側の負担も小さめです。
ちなみに、医療レーザーと一口に言ってもマシンによって効果に違いがあります。そのためマシンごとの特徴を理解した上で利用先も選んだ方が良いでしょう。
ニードルも永久脱毛ができる施術のひとつです。今はレーザーの方が人気が高いために受けられるところは減っています。ただ効果に関してはニードルの方が上です。一番強力な脱毛方法ですので、とにかく効果を出したい時には選んでみるのも良いかもしれませんね。

ずっと生えないわけでもない?

永久脱毛は、発毛に関する細胞から破壊するために生えにくくなるのが効果に優れている理由です。ただずっと生えないわけでもありませんので注意しましょう。
そもそも永久脱毛というのは、脱毛の完了1ヶ月後の毛の再生率が20%以下の場合と定義されています。100%生えなくなるわけではないため、もしかしたらまた生えてくるかもしれないと思っておいた方が良いでしょう。
しかしながら永久脱毛の効果は優れており、体験者の中には何年も生えていないという人も多くみられます。ムダ毛がしつこい存在なのは多くの人が知っているところだと思われますが、それにもかかわらず生えないということは効果に優れた証明です。しっかりと脱毛をしたい人に正に打ってつけの施術と言えそうですね。